HOME > 任意整理のメリット・デメリット > 任意整理のメリット・デメリット

任意整理のメリット・デメリット

takada_03a.png

任意整理には、メリットとデメリットがあります。

以下にまとめましたので、ご覧ください。

任意整理のメリット

●司法書士が介入することで、債権者からの催促や取立てがピタリと止まります!
●借金が減額できます。
●払い過ぎていたお金を取り戻せる場合があります。
●借りている一部の借金のみを整理することもできます。
●業者との話し合いで手続が進むため、自己破産のように官報に載ることはありません。
●自己破産のように各種の資格制限がありません。

 

任意整理のデメリット

●いわゆるブラックリスト(金融機関の信用情報)に登録されるため、数年間は、新規の借入れをしたり、
  ローンを組んだりすることが難しくなります。